「ご出産お祝い」「内祝い」に贈るお花:花スズキ~

~87suzuki.com 徳島の花やギフト用花・「ご出産お祝い」「内祝い」に贈るお花:
花スズキ~

用途で選ぶ出産内祝いの知識 

 ご出産・内祝いに贈る花
   
   

    内祝いについて

出産内祝い、入学内祝い、成人内祝い、就職内祝い、結婚内祝い、新築内祝いなどの時にお祝いとして 人生の喜ばしい節目節目で贈られるお祝儀や贈り物のことです。
時代の変化と共に内祝いは貰ったお祝いに対するお返し、 という認識が一般的になり何か、我が家にお目出たい事がありお祝いを頂いた後、そのお返しとして内祝いが贈られる事が多いです。

 ただ今は、昔ながらのやり方でお祝いを贈る前に内祝いが贈られてきたりすれば、 戸惑ってしまう人が今では多いのではないでしょうか。
 
 ところで内祝いの本来の意味は、決して「お返し」ではないのです。
内祝いとは文字通り、内(自分のところ)のお祝い、という意味で 我が家におめでたい事があったから、その喜びの気持ちを祝い品という形に変えて 皆様にもお分けし、一緒に喜び祝ってもらおうというのが本来の意味です。
内祝いはお祝いを貰うよりも先に、内祝いを配ることが正しい、ということになります。 

 今でも内祝いが元来の姿を残している慶事もあります。 その1つは結婚披露宴で配られる引出物。 あれも一種の内祝いですが、一応はお祝いを貰った後のお返し品ではないという体裁を保っています。
 引出物も一種の内祝いなので、結婚披露宴で引出物を配った場合は、
貰った結婚祝い(お祝儀)に対して後日内祝いを送る必要はないのです。

 逆に引出物を渡していない人から結婚祝いを貰った場合は、
結婚内祝いを贈る事になりますね。

 慶事を多くの人々に分けようとする、その精神は、実に日本的文化ですね。

    出産内祝いについて

 

赤ちゃん誕生の喜びをこめて出産内祝いをおくりましょう
 
 出産内祝いは、昔は身内や親しい人の間で赤ちゃんの誕生を祝うという、
ごく内輪の行事で、お世話になった人に、(お餅)や(お赤飯)を配ったのが
始まりだと言われています。

それに、生まれた子供のお披露目も兼ねて 子供の名前をのしに書いた、
命名札を添えて贈るという事です。

 また、出産祝いを貰っていなくてもめでたいことなので、周囲の人方々にも幸福感が伝わる瞬間でもあり喜びを分かち合う意味合いを込めて、人々を家に招いてお祝いをしたようです。
 
    出産のお祝いを贈る時期について、

 出産内祝いを贈る時期は、正式にはお宮参りの頃(生後1ヶ月頃)です。
ただ、近年は頂いた出産祝いのお返しとして出産内祝いを送るケースが
ほとんどですので、
産まれて1ヶ月頃までにお祝いを貰った方へのみ
1ヶ月頃にまとめて内祝いを送り、 遅れてお祝いをくれた方にはその都度、
内祝いを送るというのが実情のようです。
 

    出産内祝いの贈り方について

 

 出産内祝いにつける「のし」には、紅白の蝶結び(花結び)のしを使用し、 水引の上に「内祝」下に生まれた子供の名前を書きます。
 これには子供の名前のお披露目という意味がありますので、 名前の読みが難しい場合は、振り仮名をつけると良いです。
 
 のしの他に、風習によっては命名札を付ける場合もあります。
命名札は、上に「命名」下に「子供の名前」を記入した短冊状のもので、 上下に赤線が入った大きめの札が伝統的ですが、近頃では小さくてカジュアルな命名札も普及しています。
 
 命名札の本来の用いられ方は、貰った人が家の中の目につく場所に貼っておき、 毎日眺めて生まれた子供の名前を記憶するというものです。

 近頃は命名札は省略し、名前入りの「のし」だけにしたり、 出産内祝いにメッセージカード(子供の写真や名前、誕生日入り)を付けて子供のお披露目とする人も増えています。
 

    出産内祝いの金額について

 

 お祝いを頂いたら、内祝いを贈りましょう。
金額は、頂いた贈り物相当の(1/3~1/2)が目安です。
1万円のお祝いを貰った場合は、内祝いの金額は3.000円~5.000円となります。
 世間相場を目安に1ヶ月以内にお品書きに「内祝い」と書き、贈り主は赤ちゃんの名前で贈りましょう。
 
 もちろん、あくまでも世間一般での相場ですので、親戚間、友人間の通例やそれぞれの家庭事情で 妥当な額を予算とすれば良いと思います。

 さて、どんな品物が出産内祝いに良いのかというと、昔は出産内祝いといえば紅白饅頭や砂糖のような縁起物が定番だったようです。 

 大変な仕事を終えた頑張ったママ・・苦労をねぎらうお花を贈られてはいかがですか。
お子様のお誕生をお喜びしつつ、柔らかな優しい色合いのお花、
ふんわり気持ちの和むような花、
気持ちを癒してくれるようなお花がおすすめです。
 また生まれた季節の花・その月の誕生花を、フラワーアレンジメントにしても、
花束にしてもよいでしょうね。
 もちろん、可愛い子供のお披露目には、
子供の写真を入れたメッセージカードをお付けするとインパクトもあり記念になりますよ。

 新しい命の誕生はとても喜ばしいことであり、すぐにでもお祝いをしたい、喜びの気持ちを伝えたいと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、肉親及び家族、もしくはよほどの近しい関係者ではない限り、病院に直に面会に行くのは控えるのがマナーですね。
基本的に出産祝いは退院後に落ち着いてから自宅に伺うようにしましょう。

~87suzuki.com ギフト用花・ご出産お祝いに贈る人気のお花~

 
 詳細を見る 4.000円(本体価額)
 
 詳細を見る  3.500円(本体価額)
 
 詳細を見る 5.000円(本体価額)
 
 詳細を見る 4.000円(本体価額)
 
 詳細を見る 4.000円(本体価額)
 
 詳細を見る 5.000円(本体価額)
 商品番号:h-0044[3.750円(税込み)]
 詳細を見る 3.500円(本体価額)
 商品番号:a-0052[7.350円(税込み)]
 詳細を見る 7.000円(本体価額)
 
 商品番号:h-0042[4.410円(税込み)]
 詳細を見る 4.200円(本体価額)
 商品番号:h-0047[4.935円(税込み)]
 詳細を見る 4.700円(本体価額)
 商品番号:h-0052[5.250円(税込み)]
 詳細を見る 5.200円(本体価額)
 商品番号:h-0081[8.400円(税込み)]
 詳細を見る 8.000円(本体価額)
 商品番号:h-00180[18.900円(税込み)]
 詳細を見る18.000円(本体価額)
お祝いギフト用花:サンプル、お祝いギフト用花:サンプル
お祝いギフト用花:サンプル花束
 詳細を見る:おまかせご注文









 

   ご案内   INFORMATION 

 商品のお届けについて

 大切なお届け物、商品に合わせてお洒落にラッピング箱にお入れしてお届けいたします。
 ご購入商品お花の取り扱い説明書。生花アレンジメント・花束にはお花の長持ち材をお付けしております。
 ご希望の方は、無料にてお買い上げ商品に合わせたメッセージカードをお付けいたします。
 おもうしこみようしに、メッセージカード希望としてください。
 万一破損の場合は、花折れ等100%対応いたします。

 お急ぎにも対応いたします

 うっかりわすれていた、お誕生日や記念日・急なお祝いやお見舞いなど、またお通夜・ご法事など
 急いでお花を贈りたいときは、お電話にてお問い合わせ下さい。
 「午後1時00分までの受付にて、注文当日手渡しお届けにて即日配達・即日発送いたします」
 配達不可能な地域もございます、ご確認下さい。

 いただいたお花・買い求めたお花花束・アレンジメントを長く楽しむためのお手入れ方法
  
ご参考に少しでも長くお楽しみ下さい。


  メッセージカード・立て札を必要とするお客様、

  『カート』ご利用のお客様 ご面倒ですが、記載事項に間違いがでる場合がございます。
  別途、e-mailオーダー FAXお花用注文用紙 にて
  立て札記載事項 を参考に内容をご記入の上お送り下さい。

   画像配信ご希望のお客様、ご記載下さい。
 
  ご注文ガイド  
  
① ご注文する商品が決まりましたら、
  商品ページの「カートに入れる」
  ボタンをクリックしてお買い物できます。
  備考欄に、必要であれば「ギフト用」・
  「ラッピング」・「メッセージカード」・
  「立て札」の必要とご記載下さい。  

② FAX・ご注文メールオーダーからの
  ご注文も承っております。

  ご注文確認メールが届きます、確認下さい。
  パソコン、FAX注文とも
  ショップからのメールを持ちまして
  正式なご注文となります。          

                                                                                      
                                                  このページのトップに戻る